プロもアマも、関係ない。

プロフェッショナルとアマチュア、皆さんはそれぞれに、どのようなイメージを持つでしょうか。

よく、「プロのすることはレベルが高く、アマチュアはそうでもない」といった話を聞きます。

私たちTrineworksは、そのように考えません。

芸術を愛し、追求するひとを応援する。

amateurというのは「愛する者」を指します。

つまりその芸術を愛し、追求するのが本来の意味でのアマチュアであり、レベルが低いとか、そういった意味は含まれていません。

対して、profess というのは、語源を考えれば、本質的には「公に宣言する」ということを指します。

芸術に関して言えば、いわゆる「プロ」というのは、自分の興味に即した芸術を世に発表することが職業、というだけなのです。

確かに、行為の目的や手段の差から、いわゆる「プロ、アマ」にレベルの差や人気の差が生まれることはありますが、それは本質的なことではありません。

私たちTrineworksは、アマチュアの力を信じています。

愛する芸術を、はじめよう。

SNSや動画サイトといったメディアの多様化・普及により、最近の社会は少しづつ新しいことや、個人がすることに寛容になってきています。

とはいえ、まだまだ新しいことはじめる、個人が何かをはじめるには壁が高い。

そこで私たちTrineworksは営利にとらわれず、チャレンジするあなたをサポートしたいと考えています。

PAGE TOP